Decisive Victory

War in the East (Matrix Games) AAR

第71ターン~第73ターン 一息ついた赤軍

この4週間、例にもれず戦線は完全に固定して、崩壊した南方赤軍も一息つくことができた。
南方軍集団は前年よりも補給状態が改善されており、孤立化による損害は無い模様。
ただ補充が受けにくく、第2、第3装甲軍主力はやや後方で再編成に入った。

冬の訪れとともに地面が凍結する。ブリザードが吹きすさぶまでに若干の余裕があり、前年はこの時期にモスクワ攻略にこぎ着けた。今年できることと言えば、前線に近い戦略目標(都市)をいくつか奪取すること位か。北方で言えばチェレポヴェツ、ウラジーミル、イヴァノヴォである。
後二者の攻略は既に包囲下、あるいは地形の障害度も低いため、歩兵のみで可能かも知れない。チェレポヴェツ周辺の赤軍戦力は割と充実しており、第16軍単独では困難と思われる。

最終勝利のためには更に80マイル東方のヴォログダの占領も必要だが、それは来夏に譲るとして、ルイビンスク貯水池以北唯一の都市、チェレポヴェツは厳寒期の拠り所としてもぜひ奪取しておきたい。
第4装甲軍は泥の中を3週間で100マイルほど北上し、再び第16軍後方に位置した。

f:id:vwiking:20200404230621j:plain