Decisive Victory

War in the East (Matrix Games) AAR

後退

第36ターン 南部戦線(ヴォロシロフグラードの激戦)

忌々しいロシアの猛吹雪はまだ止む気配がない。北、中央、南のソヴィエト天候区はすべて次ターン迄続くようだ。南の方から徐々に止んでくれてもおかしくないが。 敵はヴォロネジの南を是が非でも抜きたいようだ。第55軍団前面のドン河橋頭保をしっかりと確保…

第32ターン 南部戦線(ロストフ放棄)

敗退は士気を低下させ、陣地を失わせるので悪循環となり、やがて総崩れとなる。史実の中央軍集団もそんな感じだろうか。 地図上では同盟諸国軍がちらほろとスタックしているが、戦力は激減して「いないよりはまし」程度となっており、南方軍集団は兵力の絶対…

第26ターン 南部戦線(投入された装甲予備)

南方軍集団の担当正面は約670キロ(クリミア除く)で、中央軍集団の約720キロより若干短いが、補給が届きにくく地形が開けている分、守り難くなっている。いよいよ同盟軍担当戦域を中心に押され始めた。 赤軍は15か所で攻撃を仕掛け、4か所で成功した。 ようや…