Decisive Victory

War in the East (Matrix Games) AAR

2.オネガ湖

第74ターン 北方の激戦

地面が凍結し、枢軸軍は攻勢を再開した。降雪で凍結レベルが1の為、移動力が若干劣るがほぼ晴天時と同様の行動が可能。 ベロエ湖から北では付近に鉄道が無く、両軍とも兵站が厳しくなっている。オネガ湖、ベロエ湖間で戦線が短縮できており、東方には都市が…

ロストフを放棄か(第60ターン開始時)

モスクワ東方の戦線が妙に薄く見えるのは、タンボフの大穴を塞ぐのに部隊を抽出しているせいだろうか。ドンステップの遊兵から回せばいいものを。そのタンボフ包囲網はもちろん解囲されていない。また、ボグチャル北で新たに孤立した部隊に接続しようとする…

第58ターン 北部戦線(最北の機動戦)

オネガ湖まで伸びて直線化された北部戦線だが、最北は勿論フィンランド軍に任せている。カレリア、カンナスと2個軍に別れているが、10個師団(内、装甲1個)、4個旅団で実質1個軍相当である。 約12個師団となれば、10へクス=160kmで、チェレポヴェツの南辺…