Decisive Victory

War in the East (Matrix Games) AAR

包囲された装甲師団(第8ターン開始時)

北方軍集団では、突出した2つの装甲師団がそれぞれ狙撃師団に包囲された。バルト海海岸まで進出した第1装甲師団は海岸受給ルールにより、燃料弾薬が維持されているが、ノヴゴロド北でレニングラード包囲を狙っていた第8装甲師団は燃料、弾薬を絶たれ、戦力は1/4以下に減少している。脱出しないと壊滅の危機があるため、このターンでのレニングラード包囲はできないだろう。
 
赤軍スモレンスク包囲網に連絡できず、約40個師団が孤立したまま第8ターンを迎えた。中央軍集団の装甲部隊は補給源から東へ進出し過ぎて再びガス欠状態となったため、今ターンはスモレンスク包囲網の殲滅戦になるだろう。
 
南方では装甲部隊隠蔽が効いたのか、部隊が手薄になった中央に回したのか、ドニエプル東岸に隙間ができている。
また、赤軍は各地で統制の取れていない反撃を実施しているが、その為に部隊を集中するため、戦線にむらができてしまっている。
今ターンは久しぶりに南方で戦局が動くことになりそうだ。
 
イメージ 1