Decisive Victory

War in the East (Matrix Games) AAR

第2ターン 損害表

ミンスク包囲網で17個師団が壊滅し、その他各地の小包囲でもソ連軍の孤立、壊滅が相次いだ。
6個戦車、4個機械化師団の壊滅により、このターンのAFV損害も2千輛を越えた。T-34やKVも何百両という単位で撃破や鹵獲されている。
兵員の損害も19.3万人に上ったが、その96.8%が捕虜であり、第2ターンは包囲されたソ連地上部隊の降伏が大半だったことが分かる。
 
このターン、正面切っての戦車戦や激戦はほとんど発生せず、枢軸軍損害の低さが際立っている。
これだけの装甲車輛が長距離を移動するだけで相当の損耗が発生すると思うが、故障で復帰しているのだろうか。
 
除去ユニット
イメージ 1
 

地上部隊
イメージ 2
 

航空部隊
イメージ 3